福岡市の家族信託設定専門事務所 家族信託で高齢者の財産管理と財産承継を一本化

西鉄高宮駅前 多くの資格で気軽に広く相談出来る便利な事務所

福岡市南区高宮5丁目3番9号  エルソール高宮2階 司法書士 行政書士 斉藤事務所 福岡県司法書士会員斉藤渉 登録番号 福岡第668号 簡裁代理業務認定番号 第429006号 TEL.092-400-7600

現行の高齢者の資産管理と承継手続きの不都合な所

生前贈与

受贈者が心変わりしても、贈与した財産は戻ってこない

贈与税、不動産取得税、登録免許税など税コストが大きい

代理・財産管理等委任契約

本人の判断力が無い場合には利用できない

遺言書の作成

本人が認知症になったとき、財産承継者による管理が出来ない

後見人が就任し相続で承継予定の財産を後見人に処分される恐れがある

相続人全員の合意で遺言と異なる遺産分割が出来る

遺言者は次の承継者を指定できるが「次の次」の承継者を指定できない

親族間の売買
売買代金が必要となる
節税対策にならない

成年後見

認知症や知的障害者に利用できるが身体的機能低下者には利用できない

元気なうちから管理を任せることができない

財産の積極的管理ができない

本人の元気なときの意思が実現できない

職業後見人に対して本人死亡まで報酬支払をしなければならない
本人が死亡したら終了する

相続手続き(遺言執行、遺産分割協議)

遺産分割協議による紛争が心配

面倒な戸籍の取得や相続登記などの名義変更が必要